傷つきながらも

傷つきながらも、しんどいながらも、深いため息を付きそうになりながらも、毎日毎日、外出をしていますには、理由があるのです。私自身の生活の中で、幸運を呼びたいがゆえに、日々、工夫を重ねていますにも、わけがあるのです。
それは、私には、夢があるからなのです。

でも、正直なところは、しんどいのです。雨の中、車にひかれないようにしながら、歩きまして、いつもの公共の施設に行きました。こちらでは、パソコンをお借りします予定なのです。
受付表を記入するときに、荷物を持ちながら、カウンターにて立ち止まりますと、額から、望まないのに、汗がだらだらと出てきてしまいました。

昨日も、突然の雨で、雨から身を守りますために、好きになってしまいました華やかな印象のタオルを、1枚、購入しました。8パーセントの消費税は、私には、支払いがしんどいものなのでした。しかし、昨日の私は、商品代金とこの消費税を、すっかりと支払いまして、このタオルをお守りのようにしまして、そちらから近くのハロー・ワークへと行ったのでした。

つらいなぁ、でも、現実のところは。こんなにも、しんどい暮らしを送ってしまっています私に、さらにつらい出来事が、押し寄せてきてしまいました。

それは、先日、インターネット上で、喜びながらいくつかの事務の仕事にエントリーをしましたところ、私の意向に沿えないといいました返信メールを、いただいてしまいまして、それに、今日の午前中に、気が付いてしまいました。
あー、とてもきびしいなぁ、もう、へとへとだよー。

そして、さらに、昨年からはじめまして好きになっています、クラウドソーシングで、なんと3件も、非承認をいただいてしまいました。大きなショックを受けてしまいました。

私だけなのかなぁ、このように、非承認をいただくだなんて、それは、先日、非常に集中をしまして、熱心に仕上げました文字数の多い読者のためになるようにと、祈りをも込めました記事でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です