カップ麺の頂点を決定する戦い

カップ麺の頂点を決定する、「最強カップ麺決定戦」が実施されました。2017年5月2日から16日までの約2週間、アンケートサイト「みんなの声」の協力を得てランキングされたそうです。

カップ麺、栄養が偏るや太るなどとあまりプラスイメージがないものの、「時々食べたくなる」または「忙しい日のランチのおともです」「海やキャンプや海外旅行では必ず食べます」などなどやはり身近な存在でもあることは確かです。

「最強カップ麺決定戦」は年齢や性別に関係なく誰もが参加できる内容ではないでしょうか、注目度が高いのはそこに投票されたの2万3551票という投票数からもわかります。

そしてその多数票の中から頂点に輝いたのが、なんと「日清カップヌードルしょうゆ味」でした。

「確かに!」「やっぱり!」の声が聞こえてきそうな安定の銘柄ですね。私も自宅でも職場でも海の家でもやっぱりカップヌードルしょうゆ味を選んでしまいます。
どんなに田舎の小さいスーパーにも置いていますし、不動の1位といった感じがあります。

そして第2位が、なんとまた日清カップヌードルシリーズです。「日清カップヌードル シーフード味」。老舗ブランドの日清は強いですね。この結果は1位と2位がきん差だった事を思わせます。なんだか、カップヌードルが食べたくなってきました。

続いて第3位が「明星 一平ちゃん」です。「うどん、そば」あたりくるかな?と思ったらまさかの焼きそば。これ、旦那が夜中によく食べています。マヨネーズを入れると美味しいのですよね。男性からの支持があったかもしれませんね。ちなみにペヤングは第5位なので「一平ちゃん」頑張りましたね。カップ焼きそばは一時期値段が軒並み上がっていましたが、こちらはスーパーで見かける限り

第4位、ここで「どん兵衛」です。ラーメン、ラーメン、焼きそば、ときたらうどんですよね。これで四天王が揃いました。

どれも今すぐ味を思い出せる様な馴染みのラインナップです。日本が誇れるカップヌードル達、ランキング結果が情報として世界に発信されてたくさんの人が食べてくれると良いですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です