待ってるぞ!がんばれ!赤松真人!!

「今だ、魅せろ君の果敢な姿を 赤い星を捉え そこで君が輝け?」

これは、広島東洋カープの赤松真人(34)の応援歌である。

赤松は2004年にドラフト6位で阪神タイガースに入団し活躍を見せたが、2008年に阪神タイガースにいFA移籍した新井貴浩(2015年にカープに復帰)の人的補償でカープに移籍した。

もともと、高校時代唯一、カープのスカウトからプロ入りを打診されていたようだ。

その縁もあって新井のFAの人的補償という形でカープに入団した。

2008年4月29日の東京ドームで行われたジャイアンツ戦でプロ入り初ホームランを初回先頭打者で放つと、翌日の試合でも先頭打者でホームランを放った。
その翌日の5月1日もホームランを放ち1990年の石井浩郎以来、プロ初ホームランから3試合連続ホームランを記録した。

また盗塁も高い成功率を誇った。

オールスターにも出場するなど人気を誇った。

中でも注目を浴びたのが2010年8月4日のマツダスタジアムで行われたベイスターズ戦で村田修一が放ったホームラン性の打球をフェンスを一足飛びによじ登り捕球した!スーパーファインプレー!!!

海外メディアでも取り上げられ話題となった。
「日本の野球市場、もっとも衝撃的なキャッチだ」と紹介した。
さらに米スポーツ専門テレビESPNでも全世界のあらゆるスポーツの中かから選ばれるその週の「トップ10」にて1位に選出されるなど大きく取り上げられた。

またYouTubeでも100万件以上このプレーの動画が再生された。

このキャッチは「スパイダーマンキャッチ」と話題になり、マツダスタジアムにも等身大の人形が作られたほどだった。

2015年にはFA権を行使せずカープに残留することを決意した。

25年ぶりのリーグ優勝を果たした昨年、2016年には89試合に代走、守備要員で出場し、圧倒的な盗塁成功率を記録するなどチームの優勝に貢献した。

しかし、そんな赤松にまさかの病魔が襲うことになる。

12月15日に人間ドッグで胃内視鏡検査を受けたところ、初期段階の胃癌が発見された。

今年の1月5日に胃癌の摘出手術を受け、16日に退院し、療養とリハビリに専念した。

赤松選手は昨年12月28日に胃癌を患っていたことを公表した。
「ショックが一番だった。でもその前にまさか自分が。ウソだろうと」と当時の心境を振り返った。

手術後の抗がん剤の治療を行い、「手術をしてから、病気だったんだと思うことはあった。(抗がん剤治療は)本当につらいんですよ。立てないくらい。3日寝込むくらい」と振り返った。

手紙やブログを通じて多くの励ましのメッセージを受け取った。

「もちろん(励みに)なりました。特に同じ病気をされてる方、もっと大きい病気をされている方からも手紙をもらった」

特に先月22日亡くなった小林麻央さんのブログには夫婦ともに励まされていたという。

同学年の34歳で面識はないが、ブログを見ては「強い人。つらいのにあの笑顔で」と勇気をもらっていた。

ゆえに、小林麻央さんの死去に夫婦二人で泣いたという。

「病院で見たの。嫁と2人で号泣。ダメだね。泣いちゃうねって。度合いも場所も違うんだけど、分かるのよ。つらさ」と。

ともあれ、赤松選手を支えているのは奥さんの存在だ。

奥さんとは立命大時代に知り合い、2007年12月に結婚し、2008年12月20日に広島市内で女性と挙式を挙げた。

その妻が「野球をやらせたい」と献身的に支えている。

7月17日にTBS系列で放送される「壮絶人生ドキュメント プロ野球選手の妻たち」という番組の中で紹介されるという。

その赤松真人の必死の努力は、昨日(7月11日)3軍で復帰を果たした。

広島・廿日市市の大野練習場で筋力測定や軽いジョギングをこなし、約1時間半汗を流した。

体重は約2キロ落ちたというが、笑顔が絶えなかった。
「ちょっと筋力のチェックをしたんですけどひどいです。ひどい衰えというか。これだけ落ちるんだなと。胃を切ったのもあるけど、運動量が落ちていますからね」と朗らかに語る。

そして赤松真人は決意を語った。

「言ってみれば僕は運動も出来るし食事も出来る状況なので。やらないと逆に失礼だと思うから。僕がしっかり運動をして、回復をして、そういう方々に勇気を与えるのが僕の使命。頑張らないといけない。プロ野球選手にとって、1軍の舞台が一番。そこで活躍するのが目標。ジャンプアップは出来ないけど、1歩1歩頑張っていきたい」

今、チームはペナントレースが前半戦を終了しようとしている中で、首位に立ち2位阪神に8ゲーム差と独走状態にあり、連覇と33年ぶりの日本一を目指している。

球団もチームメイトもそしてファンも全力で応援している。

そして、また赤松真人がマツダスタジアムで駆けゆく姿を待っている!!

頑張れ!赤松真人!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です