子どもと外で遊んだ

子どもと外で遊びました。場所は近くのグラウンド。二人で自転車に乗っていきました。最初はテニスボールを使ってキャッチボールをしました。ボールは家から持って行ったもの。今まで小さいボールで遊ぶことがほとんどなかったので、子どもはあまりうまく投げれない様子でした。それでも、まあまあ楽しかったです。

途中で野球的な事がしたくなりましたが、道具がありません。ということで近くのダイソーまで行ってバットを買う事にしました。プラスチックバットを探すと、二種類ありました。通常のバットの大きさのものが200円、通常のバットよりも短くておまけにプラスチックボールが付いているのが100円。どうしようか迷いましたが、通常のバットにしました。短いと打つのが難しくなる気がしたので。あと、合わせてボールを買いました。プラスチックボールではなくて柔らかいぽよぽよそしたビニル製っぽいボール。2個で100円。暗いところで遊ぶ状況も考えて蛍光色の黄色と赤色。ついでに水とガムを買いました。これで準備は完璧。またグランドまで行きました。

子どもは野球的なことをしたことがなかったのでちゃんと打てるかどうか少し心配でした。子どもは投げるのは左利きですが、どっち打ちなのかわかりません。自分は左投げ右打ちなのでどうなんだろうと思って、子どもにバットをふらしてみたら、あきらかに左で振った方がスムーズでした。左投げ左打ちの極左タイプです。自分が投げると左投げ対左打ちの対決になります。打ちにくいと思うのですが、仕方ありません。とりあえず投げてみるといきなりクリーンヒット。テニスを習っているせいか、未経験なのにも関わらず良い感じで当てられて、おっと思いました。最初だけで、しばらくしたら空振りとか繰り返してましたが。運動神経はかなり悪い方みたいなのでどうなるかと思いましたが、子ども的にも楽しかったみたいです。これからもやっていきたいと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です